オーストラリア人の私から言うのはなんだが、オーストラリアの海は本当に世界一だと思う。

だが!知らないとガチで死ぬこともあるよ!

 

オーストラリアに行ったら、絶対に行く前に読んでね!

じゃ、紹介していこよう!

1. 北の海や川に入らないで!ワニがいるよ!

クイーンズランド州(英:Queensland)とノーザンテリトリー(英:Northern Territory)の水域は超危ない。悲しいだが、よく聞くのは水辺の近くに遊んだ子供が襲ったり、酔っ払っていた大人達が泳いでいるうちに、急に潜って消えたりする。

ビーチへの道などに標識はあるけど、身なかったことか見なかったフリで入っちゃう人がいる。ローカルが一番襲われるので、あの当たりに生まれ育ち友達が誘っても断ってくださいね

英語で気持ちよく断り方

????????:”Nah, I think I’m good. Thanks though!”

????????:いや、私はいいかな?でも、(誘ってくれて)ありがとう!

2. 波が立っているのに、一部分は立っていないところは絶対に入らない!

海にあまり行ったことない人やあまり泳げない人がよくやりがち!そして、危ない目に合う。

その波がないところは実際にとても危険だよ!離岸流(英:Rip/Riptide)というもので知らないうちに、遠くまで連れっていっちゃう。

海でボランティアしている人命救助者が(英:Surf Life Saver)いるビーチで泳ぎましょう。あと、黄色いと赤い旗の間にも必ず入りましょう。その救助人が設置した旗で、「ここが安全だよ」と皆さんに表していて、その間だけよく見張ってくれる。そして、よく知らない海に入る前、危ないところについて聞きましょう!

英語で危ないところについて聞き方

????????:”Sorry, I was wondering, is there anything that I should be aware of before going in?”

????????:あーの、すみません。お聞きしたいのですが、(海に)入る前に気をつけた方がいいところはありませんか?

オーストラリアの海は綺麗でインスタ映えするけど、よく調べて計画を立ってから、遊びましょう!

あと、泳げない人へ、習おう!英語の練習にもなるし、楽しいし、歳とってもできる運動だから!いいことだらけじゃん!(水泳先生だったからこれを言うかも知れないね 笑)

 

Be safe and have fun!